車椅子に乗るようになった息子のために、
思い切って自宅をバリアフリー住宅に!

だけど、車椅子ユーザーが住む、
バリアフリー住宅の玄関が、
想像できない・・・。


このようにお考えの方が、
おられると思うのです。
 
 
 
 
そこで、
車椅子に乗るようになって27年の私が、
自宅の玄関をご紹介します。

記事の後半には、
実際に行っている車椅子タイヤの汚れを取る方法も、
お伝えしていますよ。
 
 
1つの例として、
疑問を持たれた方の参考になれば、
嬉しい限りです♪

 
 
 

スポンサードリンク

 
 

私の自宅玄関の入口とは?

 
 
車椅子に乗る障害者にとって理想の住宅とは、
どんなものかご存知ですか?
 
 
私が思うに、以下の内容があれば、
快適なバリアフリー空間を、
作り出すことができます。
 
 
  • 誰の手も借りず、家の中に入られる
  • 戸が開けやすい
  • 廊下が広い
  • 走行の途中に障害物がない
  • 自由に動ける
 
車椅子でも動きやすいということは、
誰しもが安心して暮らせる場所なのです。

実際、どんな風になっているのかを、
私の自宅を使って、
1つ1つ説明していきますね。^^
 
 
 
私の自宅前の道路から玄関までは、自宅の入口スロープ
スロープが付いているため、
簡単に出入りできています。

写真は、
車庫内にある急なタイプです。

向かって右側には、
なだらかな傾斜のスロープが存在しますので、
いつでも自由に外出できますよ。^^
 
 
 
以下は、以前に書いた記事ですが、
時間がある際にでも、
お読みいただければありがたいです。

車椅子で通るスロープの幅とは?狭いとどのような支障が出るの?
 
 
 
玄関入口のドアは引き戸で、玄関入口のドア
大きな取っ手を付けている、
特注品です。

手を引っ掛けられるので、
簡単に開け閉めできます。

開き戸と違って、
車椅子に乗っていても、
開閉しやすいですよ。

また玄関は、屋根がある場所にあるため、
雨が降っていても、
ゆっくり中に入ることができるのです。
 
 
この引き戸を開けると、
入口になります。

次の章では、
その詳細について、
お伝えしていきますね。

 
 
 

スポンサードリンク


 
 

自宅玄関の内部とは?

 
 
玄関のドアを開けると、
写真のようになっています。
玄関の内部
走行の邪魔となる段差は、
通路に一つもないように、
作られているのです。

たまに、
ドアのレールが車椅子の前輪に引っかかりますが、
それでもスムーズに通過できますね。
 
 
また、健常者の靴は、
欅の厚板を置いて、
そこで脱着できるようにしています。

「靴が邪魔になるんじゃない?」
と、思われるかもしれませんが、片側に置くことで、
車椅子が走行しやすくなっているのです。

このようにしておけば障害物がないので、
何にも妨げられることなく、
家の中へ入ることができますよ。

でも、外から入ってくれば、
タイヤが汚れて・・・。

どのようにしていると思いますか?
 
 
次の章では、
私の自宅で行っている解決方法を、
お伝えしますね。
 
 

家の中に入ったとき車椅子タイヤの汚れはどうやって取るの?

 
 
海外の家だと、
靴を履いたまま家の中に入るのが、
一般的です。

しかし、日本家屋の場合は、
玄関で靴を脱ぐことが常識に、
なります。

だとすれば、
車椅子で外から家の中に入るとき、
どうすればいいのでしょうか?
 
 
私の家では、玄関にダスキンマットを敷く
家の中にダスキンのマットが、
敷いてあります


このマット上で、
前後に行ったり来たりし、
タイヤの汚れを取るのです。

これだけの作業でも、
表面上の大きなゴミは取れますよ。

自分自身でできるので、
介助者が付きっ切りでなくても、
家の中に入られますからね。
 
 
とは言っても、
完璧にはタイヤの汚れが取れません。

もっと綺麗にしたいのであれば、、
濡れ雑巾でタイヤを念入りに拭いてもらうのが、
最善の方法なんでしょうけどね。^^;
 
 
 
 
上記のようにダスキンマットを使えば、
手が不自由でも玄関の介助がさほどいらず、
快適に出入りできます。

ですが、完璧でない分ご家族の方は家の床掃除を、
以下の内容で、頻回にしたほうが、
いいかもしれませんね。
 
  • ダスキンモップ
  • クイックルワイパー
 
私の家では母が毎日、
ダスキンモップで掃除してくれているので、
綺麗に保たれているのだと思います。^^;
 
 

まとめ

 
 
今回、私の自宅をもとに、
バリアフリー玄関について、
お伝えしました。

いかがだったでしょうか?
 
 
ちょっとでも参考にしていただければ、
書いた甲斐があります。^^
 
 
■今日のまとめ■

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
 
 

    私の自宅玄関の入口とは?
  • 大きい引き戸に取っ手が付いて、開けやすくなっている
 
    自宅玄関の内部とは?
  • 若干の勾配はあるが、バリアフリーで段差も無い
 
    家の中に入ったとき車椅子タイヤの汚れはどうやって取るの?
  • ダスキンマットが引いてあり、行ったり来たりする
  • タイヤの汚れがひどい時は、濡れ雑巾でしっかりと拭いてもらう
 
 
私の自宅では、
バリアフリー住宅を建てて24年間、
ずっとこの方法で、玄関を出入りしてきました。

今まで不都合は、
なかったです。
 
 
ということは、
それだけ毎日の掃除が、
重要なのかもしれません。
(私は母に、感謝しておかなければいけませんね。。。^^;)
 
 
 

スポンサードリンク