コストコのティラミス!驚きのカロリーとは?美味しさの秘密って何?

コストコ
スポンサーリンク
Pocket

 
 
コストコに、
巨大なティラミスが売っているのを、
ご存知ですか?

 
 
コストコのティラミスは、
大きい分、カロリーも高いのですが、
これがまた美味しいんです。

一口入れれば甘さも控えめで、
さらに頬張りたくなる一品。

カロリーも気になりますが、
止まらなくなっちゃいますよ。^^;
 
 
 
 
そこで今回は、
コストコで購入したティラミスについて、
お伝えしようと思います。

コンビニのものと、
食べ比べもしてみましたよ。

それでは、いってみましょう!

 

 

コストコのティラミスとは?

 
コストコのティラミス

コストコには、
馬鹿でかいティラミスが、
売られています。

なんと1個1,500gあり、
値段が税込1,380円です。

写真は、
売り場で撮影したもの。

ケーキで1.5㎏販売されている自体、
凄いことなんですがね。^^;
 
 

    【ティラミス・ドルチェ】

  • 名称:洋生菓子
  • 正味量:1,500g
  • お値段:1,278円(税込1,380円)
  • 保存方法:要冷蔵4℃以下
  • 原材料名:乳等を主原料とする食品、ケーキミックス(砂糖、小麦粉、ココアパウダー、ぶどう糖、小麦でん粉、植物油、脱脂粉乳)マスカルポーネチーズ、卵、砂糖、加糖卵黄、植物油、コーヒーエキス、粉末コーヒー、糊料(ピロリン酸Na、加工デンプン、増貼多糖類)、乳化剤、膨張剤、ステアリン酸Ca、ph調整剤(原材料の一部に大豆を含む)

この製品は、落花生を使用した設備で製造しています。

 
 
コストコのティラミスの表示

パッケージには、
カロリー表示がされていません。

調べてみたんですが
いろんなティラミスを平均すると、
100g約293kcalくらいが相場のようです。

この値からいくと、
50gが146.5kcal。

293+146.5=439.5kcal。

四捨五入し、
150gあたり440kcalくらいなので、
1,500gあたり、4,400kcalくらい
でしょう。

メガトン級のカロリーになりますが、
これまた美味しいんです。^^;
 
 
次の章では、
その内容について、
詳しくお伝えしますね。
 

コストコティラミスの美味しい秘密とは?

 
大きいティラミスですが、
美味しさに、
秘密が隠されています。

というのも、
トップのパウダーとスポンジがコーヒー味で、
甘さをマイルドにしているのです。

ティラミスには、
マスカルポーネチーズ使用が一般的ですが、
その味はほとんどしません。
 
 
コストコのティラミスの5等分

クリームは甘さ控えめなうえ、
まるでチョコレートケーキのようで、
ついつい食べ過ぎてしまうのです。

写真は、
半分を5等分にしたもの。

食べ過ぎないようにセーブしましたが、
1人で半分は余裕に行けますよ。
 
 
コストコのティラミスの断面

もう1つの写真は、
断面図を取ったものですが、
スポンジの層が厚くないですか?

この状態が、
ティラミスの甘さを、
抑えてくれているのです。
 
 
また、冷凍して食べると、
違った味わい方ができるのも、
スイーツならではではないでしょうか?

ちなみに、
このようなメリットがあります。
 

        

  • アイスケーキのような食感で美味しく味わえる
  • 長く保存できるので、慌てて食べなくてもよい

 
写真のように、食べかけの場合、
ティラミスのない部分のケースを、
ハサミで切ります。

そのままラップで包んで、
冷凍庫に入れるだけです。

この方法であれば、
1人ででも十分購入できますよ。

友達と一緒に購入し、
シェアしあうのもいいかも♪
 
 
次の章では、
比べる意味でコンビニのティラミスを、
食べてみました。

その詳細について、
お伝えしますね。
 

コストコのティラミスとファミマを比べると?

 
ファミマのティラミス

近所のファミマでティラミスを、
買ってきてもらいましたが、
非常に小さい。^^;

コストコのものが、
メチャメチャ大きいだけに、
余計に感じるのかも。

詳細がこちら。
 
 

    【こだわり仕立てのティラミス】

  • 名称:洋生菓子
  • 料金:250円(税込270円)
  • 容量:80g
  • 熱量:240kcal
  • 保存方法:要冷蔵 10℃以下で保存
  • 原材料:乳等を主要原料とする食品、マスカルポーネチーズ、砂糖、牛乳、油脂加工食品、鶏卵、加糖卵黄、小麦粉、コーヒー、砂糖混合ぶどう糖果糖液糖、ココア、ゼラチン、洋酒、水飴、乳化剤、グリシン、ソルビット、グリセリン、メタリン酸Na、ph調整剤、香料、安定剤(ローカスト)、増粘多糖類、酸化防止剤、(亜硫酸塩)、カロチン色素、(原材料の一部に、乳、卵、小麦、ゼラチン、大豆を含む)
  • 製造者:㈱デザートランドM12 横浜市港北区新羽町2099

※蓋を開けた際、パウダーがこぼれる事がありますのでご注意ください。

 
トップは、
ココアパウダーでほろ苦い風味。

クリームは、
コストコより味が強めで、
なめらかな舌触り感です。

ただ、
小さめサイズの割に、
しつこく感じます。

この味であれば、
たくさん食べられませんね。^^;
ファミマのティラミス断面図

写真は、
スプーンを入れて、
断面図を撮ってみました。

下手くそですみません。^^;

スポンジの層が薄いと、
わかるのではないでしょうか?

どうしても食べ応えが無く、
物足りませんね。
 
 
がっつりと大人食いしたいなら、
味も含めてコストコが、
コスパ最強だと思います。

本当に美味しいので、
一度ご賞味いただければ幸いです。^^
 

まとめ

 
今回、
コストコのティラミスについて、
いろいろ書いてみました。

いかがだったでしょうか?
 
 
大きいですが、
味に雑が無いので、
満足できると思いますよ。
 
■今日のまとめ■

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
 
 

    コストコのティラミスとは?

  • 容量が1,500gある、大型のティラミス

 

    コストコティラミスの美味しい秘密とは?

  • ティラミスのわりにスポンジ部分が多いので、たくさん食べられる

 

    コストコのティラミスとファミマを比べると?

  • コストコティラミスのほうが、甘さ控えめで飽きが来ない

 
次回、購入したときは、
コストコのティラミスを、
大きなスプーンで大人食いしたいです。

カロリーが、
メチャメチャ気になりますが。^^;
 
 
更に筋トレの回数を増やさないと、
いけませんね。
 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.