家族の死別!悲しみから立ち直る方法とは?乗り越えられるの?

コミュニケーション
スポンサーリンク
Pocket

 
 
家族の死別による連絡があれば、
悲しみで絶叫したくなると思います。

実際に、私がそんな状況に、
陥りましたからね。(T△T)

思い出すと悲しいですが、
今では元気を取り戻せました。
 
 
 
 
今回は、2017年の5月に、
不慮の事故で実の弟を亡くした私が経験にもとづいて、
連絡方法や立ち直れた内容をお伝えします。

誰にでもあることなので、
心得ておくと、
いいかもしれませんね。

それでは、いってみましょう!

 

 

弟の事故とは?

 
冒頭でもお伝えしましたが、
今年の5月に、私の実の弟が、
不慮の事故で亡くなりました。

足場が積んである様子

43歳という若さだったのです。

とび職の会社を経営し、
弟本人も請け負った現場に行き、
切り盛りしていた矢先。

レッカーに吊られたゴンドラが、
フックごと外れて谷底に落ちていき、
帰らぬ人となったのでした。
 
 
亡くなった現場は遠い場所だったため、
早朝に出て行ったのを、
私は今でも覚えています。

弟が朝早くから家の前で、
車に荷物を積んでいた音を、
出していましたから。
 
 
 
 
夕方、弟が救急車で運ばれたと、
従業員から弟の嫁さんに、
連絡があり・・・。

自分は自宅で留守番することになり、
両親と弟嫁の3人が、
17:00ごろ病院に向かいました。

1時間後、母から、
「○○○だめかも。。。」
と、メールがあったのです。
※○○○ - 弟の名前。

車椅子に乗っている自分

その後、父から電話があり、
亡くなったと告げられました。

「なんで障害をもっている俺より先に?」

自分自身、車椅子に乗ってて、
弟に頼っていた事もあり、
目の前が真っ暗になりました。

存在は偉大で、
そのためもあっての脱力感は、
半端なく大きかったです。
 
 
 
私は弟を亡くすという絶望感を、
身をもって体感しました。

もし、こんな状態になった際、
知らせてもらう方法とすれば、
メールか電話のどちらがいいのでしょう?
 
 
それでは次の章で、
私の経験をもとに、
解説させていただきますね。

 

家族の死別の連絡はまずメール?電話?

 
以下の内容は、
「近親者」と呼ばれる2親等以内の親族向けに、
書いていますので、ご了承願います。
※2親等 - 配偶者、父母、兄弟、姉妹、祖父母、子、孫、配偶者の父母、兄弟、姉妹、祖父母
 
 
上記の章でお伝えしましたが、
私の弟が亡くなった際は、
まず母からメールが入りました。

机に置かれたスマホ

このことをしてもらったため、
ワンクッションおくという、
ある程度、心の準備ができていたのです。

あとで、
父から直接電話があったのですが、
なぜか冷静さを保てましたね。

もし、最初っから、
弟が亡くなったと言われていれば、
それこそ発狂していたかもしれません。
 
 
私が思うのは、近い身内ほど、
電話で伝えられた時のショックは、
大きいです。

だから、まずメールで危ないことを伝え、
そのあとに電話をかけたほうが、
いいかと思います。

私自身は、
その方が衝撃も軽減されたと、
感じましたね。
 
 
ただ、この内容は、
人それぞれ意見も違うでしょうし、
賛否両論あります。

「直接、ハッキリ電話で言ってもらいたい!」
と言う人もいるでしょう。

そのため、この章部分は、
1つの意見としてご覧いただければ、
ありがたいです。m(__)m
 

家族の死別でパニックになった時の対処方法とは?

 
私は母のメールがあったおかげで、
父から弟の死を告げられても、
ある程度は冷静を保てました。

だけど、時間が経つにつれ、
悲しみと怒りに変わっていったのです。

泣けばいい

弟との生前のことを思い出し、
三日三晩、泣くだけ泣きましたね。

すると涙も枯れ、
落ち着くことができたのです。

あとで調べてわかったのですが、
涙が出るのは、
交感神経から副交感神経に切り替わることにより、
引き起こされます

つまり、泣き続けると、
脳がリラックス状態になるので、
ストレスが解消されるのです。

もし、私のような状況になった時は、
思う存分、泣くことをオススメします。
 
 
実際は、
葬儀に関する事や訪問者の対応で、
悲しみどころではないのが現実でして。

一番の問題は、
葬儀が終わった後の落ち込みなんです。
 
 
次の章からは、
私が立ち直れた方法を、
お伝えしたいと思います。
 

家族の死別から立ち直れた方法とは?①

 
弟の通夜には、
会社関係や同級生、その他多くの関係者で、
葬儀場始まって以来の1000人弱で埋まりました。

葬儀の出席者は、
その半分くらいになりましたが。

やはり年齢が若いのもあったから、
それだけ多くの人が、
お別れに来てくれたのでしょうね。
 
 
私は四十九日後も、
弟を失った悲しみが、
癒えていませんでした。

ただ、
県内でツインバスケの大会開催を、
控えていた現実もあったのです。

ツインバスケの練習を頑張る

私自身、
富山チームの代表を任されていたため、
下準備を我武者羅にやりました

というより、
せざるを得なかったのです。

もちろんのこと、
練習も思いっきりしましたよ。

ちょっと、書き出してみますね。
 

  • 任された作業を我武者羅にした
  • 趣味や運動を、思いっきりした

 
2つのことが、
弟の死を忘れさせてくれたと、
実感しますね。

ちなみに、趣味や運動に没頭するのは、
自分の好きなことや好奇心があることなので、
気持ちが入って、のめり込みやすくなるのです。

いわゆる、集中している状態ですね。

この件に関しても泣くのと一緒で、
交感神経と副交感神経の関係から、
気分が段々と落ち着いてくるのです。

あなたが、
家族の死別で落ち込んだ場合、
実践してみられればいいと思いますよ。
 
 
さらに立ち直らせてくれた内容が、
他にもあったのです。

次の章では、
そのことについて、
詳しくお教えしますね。^^
 

家族の死別から立ち直れた方法とは?②

 
私の場合、
さらに立ち直らせてくれたことが、
ありました。

バスケの仲間たちや同級生、
その他、周りの励まし
だったのです。
 
 
実際に、通夜のとき、また葬儀のときも同様、
自分に関係するたくさんの人が、
お参りしてくれました。
※電報をくれた高校の同級生もいましたよ。
 

  • バスケのチームメイト
  • 自分の小中高の同級生や先輩
  • 多くの知人

 
葬儀場の出入口で挨拶をしたんですが、
私に対してみんな温かい言葉をかけてくれ、
本当にありがたかったです。

この記事を書きながら、
思い出しただけで、
涙が出てきました。。。


 
 
その後も、
バスケの練習場所で、
チームメイトや関係者の方。

自宅に来てくれた友人や、
その他であった知人の方にも、
一杯励まされました。

写真は、
今年のチーム忘年会時の写真。

私は、
多くの人に支えられていると、
実感できましたね。^^
 
 
このように、
文字に出して表してみると、
人と人との繋がりの大切さが身に沁みます。

簡単に言えば、
その温かい声かけが、
落ち込んでいた私を立ち直らせてくれたのです。

だから、家族の死別で落ち込んだ際は、
自宅でひっそり過ごすくらいであれば、
外出する方がいいと思いますよ

人によっては、
不謹慎と言われる方もいるかもしれません。

だけど、
落ち込んで体調が悪くなるくらいであれば、
気分転換も必要です。^^
 
 
 
 
私は、
今でも弟が亡くなったこと思い出すと、
哀しくなります。

そんな時は、
遠い出張に行っていると、
考えるようにしていますね。
 
 
誰しもが、
いづれあちらの世界に、
行くことになるのです。

一時のお別れと考えれば、
よいのではないでしょうか?

頑張って今を、
生きていきたいと思っています。^^
 

まとめ

 
今回、家族の死別の連絡から、
立ち直る方法までを、
お伝えさせてもらいました。

いかがだったでしょうか?
 
 
時が悲しみを、
消し去ってくれる事もあります。

だけど、
まずは自分自身の趣味や友達と、
接すればいいと思いますよ。^^
 
 
■今日のまとめ■

にほんブログ村 介護ブログ 車いす生活へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
 
 

    家族の死別の連絡はまずメール?電話?

  • 近ければ近いほど、まずメールでワンクッション置いたほうがいいと思う

 

    家族の死別でパニックになった時の対処方法とは?

  • 泣けるだけ泣けばいい

 

    家族の死別から立ち直れた方法とは?①

  • 趣味など好きなことを我武者羅にする

 

    家族の死別から立ち直れた方法とは?②

  • 趣味友や友人、知人と接すればいい

 
 
人の力って、
すごいですよね~。

私は、
本当に助かりました。
 
 
いつか、
この恩返しができればと、
思っています。^^
 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.