「24時間テレビ2018年の
ボランティア募集はいつから?」

 
 
一度は体験したいと思う障害者の方が、
おられるのではないでしょうか?
 
 
 
そこで、5年連続して
24時間テレビで募金活動をしている私が、
実経験に基づいて2018年度のことをお教えします。

 
 
 

スポンサードリンク

 
 

私自身、車の自損事故で首の骨を折り、
車椅子に乗って生活している、
頸髄損傷者なんですよね。

怪我した直後の28年前は、
死にたいくらい落ち込みましたが、
今では充実した毎日を送っています。
 
 
 
 
なぜなら、車椅子に乗るようになってからは、
趣味と健康の為に、
車椅子ツインバスケをやっているからです。

それに今ではクラブの代表も任せられているので、
講演の依頼や、その他に初体験もたくさんあり、
ワクワクすることが多いんです。
 
 
ただ私は、
福祉に関して何かと無知だったんですよね。

そこで過去に日本福祉大学通信教育部に入学し、
4年間でいろんなことを体験して学びました。

そして、
晴れて卒業することができたんです。

ちなみに卒業要件にある4回生時の実習は、
市内の社会福祉協議会で行わせてもらったんですが、
内容の中に24時間テレビの募金があったんですよね。
 
 
 
 
それまでハッキリ言って24時間テレビは、
障害者を見世物にしてのお涙頂戴的な番組構成があり、
大嫌いだったんです。

多分、障害者で好きな人は、
あんまりいないと思いますが・・・。
 
 
でも実際に募金活動をしてみると、
思い描いていた内容とは、
かけ離れていました。

だって、やらせにもとれる番組構成は、
全く無いんですよ。

小さい子供たちがこの日のためにと、
日頃から一生懸命に貯めたお金を、
いっぱい持って募金しに来てくれるんですよね。

そんな優しさを肌で感じ、
人の心遣いってありがたいと思ったんです。

それに実際、募金活動で集まったお金は、
障害者や高齢者の為に使われてるんですから、
私も社会貢献に携わってるという充実感がありました。
 
 
またボランティアしていた小・中・高の学生と話をしたんですが、
誰かに言われてやっているのではなく、
自分自身で参加を希望して来てるんです。

素晴らしいことじゃありません?
 
 
 
 
それからは24時間テレビの募金活動が好きになり、
私が所属するバスケクラブの選手と共に、
社会貢献とクラブの存在を知ってもらうため、毎年参加してるんですよね。

そのことをバスケの代表者会議で話したら、
多くの代表者から、
いろいろ教えて欲しいと言われたんです。

「これって意外と知られてないのかも?」
 
 
と思ったので今回は、
 
  • 24時間テレビ2018年の日程は?
  • 24時間テレビ2018年のボランティア募集はいつから?
  • 24時間テレビ2018年 募金活動の内容ってどんなことをするの?
 
について、お教えします。

ぜひ一度は経験してみるのが、
いいかもしれませんね。
 
 
人の温かさを、
感じることができますから。
 
 

24時間テレビ2018年のボランティア募集はいつから?

 
 
毎年恒例となっている24時間テレビは、
長寿番組でもあり、また多くの芸能人が出ていて、
非常に有名なイベントでもあります。

2018年のメインパーソナリティーは、
以下の方々!
 
Sexy Zone
 

ちなみに、
私が所属するバスケクラブは、
今年も募金活動をするつもりです。
 
 
「ちょっと今年はやってみたい!」
という人は、
どういう手順で参加できるのか疑問でしょう。

そこでここからは、
障害者スポーツの代表の方を対象に、
私が毎年行っている方法をお教えします。
 
 
 
 
まず2018年の日程なんですが、

2018年8月25(土)・8月26(日)となります。

24時間テレビの募金活動をするための
募集場所や期間は、
以下のとおりです。
 
 

    ≪24時間テレビ2018年の日程≫
  • 2018年8月25(土)・8月26(日)

  • ≪募金活動の募集場所≫
  • 各都道府県の日テレ系テレビ局
  • 各市区町村の社会福祉協議会

  • ≪募集期間≫
  • 2018年6月下旬~7月下旬
 
各都道府県の日テレ系テレビ局のリンクを、
貼っておきますね。
http://www.24hourtv.or.jp/network/index.html
 
 
募金する場所も、こんな風になります。
 

  • 各都道府県の日テレ系テレビ局に依頼 ⇒ テレビ局付近、大型ショッピングセンターで募金
  • 各市区町村の社会福祉協議会に依頼 ⇒ 各市区町村内の道の駅やショッピングセンターで募金
 
もし個人で募金活動に参加したいのであれば、
どちらの場所でも、
上記の期間中に申し込めばできます。
 
 
ただ私のように、
障害者スポーツを普及させたい思いがある代表者の方であれば、
6月になる前に、各都道府県の日テレ系テレビ局に電話しましょう。

そして、こう言います。

「○○クラブ代表の○○と申します。チームで24時間テレビの募金活動をしたいのですが・・・。」

すると、担当者に繋いでもらえます。

その後、
クラブの状況や、募金活動をしたい意向を、
詳しく伝えるのです。
 
 
 
 
その時は、「募集は7月にならないとしない」
って言われるのですが、
あなたの所属するクラブの存在は知られます。

知られることで、
障害者に配慮された場所と時間が、
組まれる訳なんです。

そう考えると、
個人で申し込むより団体で申し込むほうが、
何かと有利になりますね。

でもなぜ各市区町村の社会福祉協議会ではなく、
各都道府県の日テレ系テレビ局?
って思われた方もいるでしょう。
 
 
これは、あなたが所属するクラブを、
テレビで宣伝するためなんですよね。

って聞くと、
ちょっとヤラシク聞こえますが・・・。

でもクラブを多くの人に知って貰うためには、
最高の場なんです。

実際に私たちは、
番組内で毎回紹介されていますからね♪
 
 
 
その他、
テレビ局に直接、募金活動の依頼をすれば、
こんなメリットもあります。
 
  • 有名アナウンサーや芸能人と知り合える
  • 毎年の募金活動を依頼される様になる
  • イベントの取材をして欲しい時に、依頼しやすくなる
 
私はここでは3年連続して募金ボランティアをやっていますので、
このテレビ局のアナウンサーとFacebookで繋がっています。


アナウンサーと記念撮影

 

上記写真は、
2014年の24時間テレビ募金活動の時です。

場所は、テレビ局1階ロビーですね。

ボカシが無い白いTシャツを着てるのが、
地元テレビ局のアナウンサーです。

これを機会に仲良くなれましたので、
イベントがある時の取材依頼は、
Facebookでメッセージを送ってお願いしています

そうすると、
アナウンサーから担当者に、
繋いでもらえるんです。

テレビ局に直接、電話するより、
お手軽ですからね。

こういうメリットもあるので、ぜひ6月になる前に、
各都道府県の日テレ系テレビ局に電話し、
お願いしてみましょう。
 
 
ボランティア募集の件は、
少しは理解できたでしょうか?

何はともあれ、
まず行動することが肝心です。
 
 
では募金活動の内容というのは、
どういうことをするんでしょう?

 
 
 

スポンサードリンク


 
 

24時間テレビ2018年 募金活動の内容ってどんなことをするの?

 
 
各都道府県の日テレ系テレビ局に、
24時間テレビのボランティアを頼めばいいと言いましたが、
場所は指定した方がいいでしょうね。

と言われても、
「何処を指定すればいいの?」
 
 
 
 
私たちバスケクラブは、
 
  • テレビ局1階ロビー
  • 大型ショッピングセンター
 
この2ヶ所で過去に行ったんですが、
経験から言いますと、
テレビ局1階ロビーがおすすめです。
 
 
というのも、
昨年は大型ショッピングセンターでしたが、
 
  • 高校生ボランティアが多く、募金箱付近が混雑して身動きが取れない
  • 買い物客も多いので、人混みに酔うメンバーがいた
 
これとは違い、
テレビ局1階ロビーは、
そんなに混みません。

高校生ボランティアは多くなるので、
大型ショッピングセンターに配置されることが、
多いのかもしれませんね。

ですから私たちは今年も、
テレビ局1階ロビーで、
再度お願いするつもりです。
 
 
時間とその他の項目は、
表にまとめてみました。
 
 
【各都道府県の日テレ系テレビ局で参加希望した場合の、24時間テレビ募金活動について】
項目内容
指定時間①19:00~23:59(土)
② 7:00~14:00(日)
③14:00~21:00(日)
チャリティーTシャツ配給
昼食テレビ局1階ロビー時(弁当配給)
大型ショッピングセンター時(500円配給)

 
    ≪指定時間≫
  • テレビ局にお任せしました

  • ≪チャリティーTシャツ≫
  • 配給されますが、500円取られたって場所もあります(※地域によって違います)

  • ≪昼食≫
  • 何かしら配給があり、夜の場合も何かしらあります(※地域によって違います)
 
 
ちなみに募金活動は、
ボランティアという、
いわゆる無報酬の奉仕活動です。

下記の写真を見てもらうとわかりますが、
テーブルに置いた募金箱を前に、
募金してくださった人に、

「ありがとうございます。」

と言って、
24時間テレビ特製の紙でできた貯金箱を、
渡してあげるという単純な行為です。


24時間テレビ募金活動

 

小さいお子さんから高齢者の方まで、
幅広い年代の方々が来てくれます。

また私たちがテレビに映っているのを見て、
来てくれる人もいますから、
嬉しいことです。

その人達に感謝の意味を込めてお辞儀をすると、
必ず笑顔を返してくれますので、
非常に微笑ましい気持ちになれますね。

そんな気持ちを体感できれば、
5時間~7時間という長丁場でも、
あっという間に終わりますよ。
 
 
テレビの宣伝効果も絶大で、
終了後は必ず誰かに、
テレビに映ってたって言われます。

県の障害者スポーツ協会の職員さんには、
私たちクラブが良い宣伝をしていると、
絶賛してくれますね。
 
 
 
 
所属クラブで、
24時間テレビ募金活動をするメリットをまとめると、
こんなことが言えるのではないでしょうか?
 
  • メンバー全員で社会貢献できる
  • メンバーの結束力が強まる
  • クラブの宣伝効果は抜群
 
上記のようにメリットがたくさんありますし、
今年は参加されてみてはいかがでしょうか?

意外とハマっちゃいますよ♪
 
 

24時間テレビ2018年のまとめ

 
 
今回、
 
  • 24時間テレビ2018年の日程は?
  • 24時間テレビ2018年のボランティア募集はいつから?
  • 24時間テレビ2018年 募金活動の内容ってどんなことをするの?
 
について、お教えしました。

楽しそうじゃありません?
 
 
今まで経験したことがない体験が、
必ずできますよ。
 
 
■今日のまとめ■

    24時間テレビ2018年の日程は?
  • 2018年8月25(土)・8月26(日)
 
    24時間テレビ2018年のボランティア募集はいつから?
  • 地域によって違うが、だいたい6月下旬~7月下旬
 
    24時間テレビ2018年 募金活動の内容ってどんなことをするの?
  • テーブルに置いた募金箱を前に、5~7時間の募金活動
 
 
障害者でもできる社会貢献は、
なかなかありませんからね。

この機会にどうでしょうか?

一石二鳥で、
良いことだと思いますよ。
 
 
私たちバスケクラブは、
今年も頑張ります♪
 
 
 

スポンサードリンク