「頚髄損傷(けいずいそんしょう)の症状って?」

このように思う方が、
多いのではないでしょうか?
 
 

ある著名人が頚髄を損傷したと、
先日、テレビのニュース番組で、
言っていました。


自転車で転倒し、
怪我されたようなんですが・・・。

 
 
 

スポンサードリンク

 
 

文章だけではわからないと思いますが、
私は車の自損事故で首の骨を折り、
車椅子に乗っている頚髄損傷者です。

障害を持ったのが19歳の時なので、
かれこれ26年の月日が経ちました。

だから、
障害者としてベテランの域です。
 
 
私は入院も長かったため、
色んな頚髄損傷者と一緒に、
病院生活をしました。

またいろいろ経験してきたことなので、
体験談をお話できます。
 
 
 
 
実際にあなたの家族や知り合いが頚髄を損傷された場合、
お見舞いに行こうと考えた時、
このようなことを悩むと思うのです。
 
  • 頚髄を損傷した直後の症状とは?
  • 会話できる状態なの?
 
そんなあなたのために、
頚髄損傷者の私が今回は、
症状や会話について解説します。

あなたが当事者と、
コンタクトを取るための参考になれれば、
嬉しい限りです♪
 
 

頚髄損傷とは?

 
 
頚髄損傷って聞くと、背骨の傍にある脊髄
「何それ?」
って思う人も、多いでしょう。
 
 
簡単に言うと、
頚髄という箇所が損傷(傷がつくこと)することです。

人間は背骨に沿って、
脳からお尻にかけて、
長い神経が通っています。

右端のイラストのように、
この神経全体を総称して、
脊髄と言うのです。
 
 
そして、
上から31対に分かれています。
 
  • 8対の頚髄(けいずい)
  • 12対の胸髄(きょうずい)
  • 5対の腰髄(ようずい)
  • 5対の仙髄(せんずい)
  • 1対の尾髄(びずい)
 
このように頚髄損傷とは、
8対の頚髄という首の箇所を損傷した場合に、
言われるのです。

ちなみに、
上記いずれの箇所でも、損傷した場合をすべて、
脊髄損傷(せきずいそんしょう)と言いまとめられます。
 
 
 
 
私の場合は、運転ミスで車が横転し、
シートベルトをしていなかったため、
首の骨(頚椎)を折りました。

そして、頚髄が損傷し、
頚髄損傷者になったというわけです。

冒頭で書いた著名人は、
自転車で転倒して首の骨を折り、
頚髄を損傷したのでしょうね・・・。

想像すると、
ちょっと痛々しいです。
 
 
では頚髄を損傷した直後の症状は、
どうなのでしょうか?

次の章で私を例にして、
お伝えしますね。
 
 

頚髄を損傷した直後の症状とは?

 
 
私が事故を引き起こして病院に運ばれた時、
このような状態でした。
 
  • 頭蓋骨を陥没骨折
  • 頚椎を骨折
  • 胸を強打
 
入院直後の記憶は、
まったくありません。

また病院に入院した時は、
事故で頭を強打していたため、
錯乱状態だったと、後で聞かされましたね。

その後、生死をさまよった状態で、
数週間を過ごしました。

それまでの毎日は点滴漬けで、
排泄もすべて介助されていたようです。
 
 
日が経つにつれて意識もハッキリし、
体の調子も良くなりましたが、
なぜか両手両足はピクリとも動かせずにいました。

だから、
「なんて重たい布団なん?」
こんな風に思っていましたよ。
 
 
 
 
私自身、
病院での入院生活が長かったため、
色々な頚髄損傷者と話をしました。

経過はいろいろ聞いたんですが、
人それぞれ全く違う症状なんです。

意識を失わずすべて記憶がある人もいれば、
私と同じように記憶が無いという風に・・・。

ただ共通して言えるのは、
怪我した直後からその後は、
誰もが手足の感覚が一時的に無くなります
 
 
それと同時に、
こんな症状があるのです。
 
  • 運動機能が麻痺(胸から下が動かせなくなる)
  • 知覚機能が麻痺(麻痺した箇所の痛みや温度感覚が無くなる)
  • 体幹機能が麻痺(自力で座った状態を保てなくなる)
  • 排泄機能が麻痺(自力で排泄できなくなる)
  • 体温調節機能が麻痺(皮膚呼吸できなくなり、外気温に左右される)
 
大まか書いてみましたが、
損傷した箇所によって違ってきますので、
ご了承願います。
 
 
 
だから病室での状態は、こんな感じです。
 
  • ベッド上で絶対安静
  • 点滴漬け
  • すべて介護されている状態
 
その後、
体の機能や感覚が戻るか戻らないかも、
人によってさまざまなんです。

今考えると、動いていた部分の感覚が、
怪我をして無くなり、動かせなくなるのは、
恐ろしい話ですよ・・・。
 
 
このように頚髄損傷の症状は、
全ての人が一緒でないということが、
理解できたと思います。

だとすれば、
コミュニケーションの基本となる会話は、
できるのでしょうか?

 
 
 

スポンサードリンク


 
 

会話はできる状態なの?

 
 
言葉を発して話をすることは、
意思伝達のためにも重要です。

でも頚髄を損傷すると、
自分自身で呼吸することができなくなる場合もあり、
口から人工呼吸器を付ける人もいます。

実際に私は、
入院中に肺炎を引き起こしてしまい、
人工呼吸器のお世話になることに・・・。

そうなると、
口から言葉を発するのは、
不可能になります。
 
 
また肺を強打していたのもあり、
痰が溜まって呼吸が苦しくなり、
鼻からカテーテルを入れて吸痰していました。

ですがこの方法は、
想像を絶する苦しみがあり、
毎回、悶絶していましたよ。

それを解消するため、体調が落ち着いてきた頃に、
気管切開(のどの部分を切開)し、
カニューレを入れました。

※カニューレ - 傷口など管状の部分に挿入するやや太めの管をいう
※カテーテル - 医療用に用いられる柔らかい管のこと

ここから肺に溜まった痰を、
カテーテルを使用して、
吸痰していたのです。

文字盤
ただカニューレを入れると、
普段はカニューレの穴が開いたままで空気が抜け、
言葉を発せれないのです。

そこで、たまに喋る練習として、
穴にフタをすると、
会話することが出来ました。

しかし、普段は穴が開いたままなので、
口パクか、右の画像のような文字盤を使って、
コミュニケーションを取っていましたね。
 
 
 
 
ここまでの経過でさえ大変なのに、
さらに現実を突きつけられる、
医師からの非情な宣告が・・・。

それが、
「もう2度と歩けない!」です。

こんな風に言われると、
たとえ言葉を発せられるようになったとしても、
会話はしたくありませんでした

だって一瞬の事故で手足が不自由になったことは、
ショックを通り越して絶望してしまい、
言葉は出てきませんよ・・・。
 
 
しかし、母が付き添いで毎日いてくれたし、
いろいろ介護してもらうために、
やって欲しいことを伝えなければいけませんでした。

だから、知らず知らずに文字盤を使って、
コミュニケーションを取っていましたよ。

そう考えると、
家族の絆というのは、
心の支えにもなるし元気の源
になりますね。
 
 
 
ここまで私の経験を元にお話しましたが、
どうだったでしょうか?

このように頚髄を損傷をした人は、
人それぞれ症状が違います。

だから、
こんなことが言えるのです。
 
  • 会話したいけど、言葉を発せれない
  • 会話できるけど、怪我のショックで話したくない
 
怪我をしてすぐは、
病室のベッドで絶対安静になります。

お見舞いに行きたいかもしれませんが、
体調が落ち着くまで当事者をゆっくりさせることが、
労わる一番の方法なんでしょうね。
 
 

まとめ

 
 
今回、
 
  • 頚髄損傷とは?
  • 頚髄を損傷した直後の症状とは?
  • 会話はできる状態なの?
 
について、お教えしました。

あなたの疑問を解消する手助けになれれば、
嬉しい限りです。
 
 
■今日のまとめ■

    頚髄損傷とは?
  • 首の骨(頚椎)を痛め、そばを通る頚髄を傷つけること
 
    頚髄を損傷した直後の症状とは?
  • 手足の感覚が一時的に無くなり、いろんな障害が出る
 
    会話はできる状態なの?
  • 会話したいけど、言葉を発せれない
  • 会話できるけど、怪我のショックで話したくない
 
 
頚髄損傷と言われても、
症状は皆、一緒ではありません。

軽症の方もいれば重症の方も、
いるのが現実なんです。
 
 
どのような症状の人も、
障害を持つのは一緒ですから、
ケアが必要になってきます。

むやみやたらに励ますのではなく、
心に寄り添ってあげてくださいね。
 
 
 

スポンサードリンク